出会い系で爆乳以上の女の見分け方・探すコツ

出会い系で爆乳女の見分け方
「出会い系で爆乳を見つける方法は」
「巨乳以上の女をたくさんセフレにしたい」
「爆乳か超乳女子とセックスをしまくりたい」

今回はこんな声にお応えするために、出会い系で爆乳以上の女性の見分け方についてお話していきましょう。

出会い系でおっぱいの大きな女とやりまくりたい、そう考える男性は多いと思います。

当ページにアクセスしてきてくれた方なら、それはもうそんな気持ちが溢れんばかりでしょう!

そんな方々へ爆乳以上の女の見分け方、探すためのコツについてシンプルにお話していきますので、ぜひ各項目をチェックしてみてください。

出会い系で爆乳以上の相手を探す5つの方法

それでは出会い系で爆乳以上の相手を探す方法として、ここから5つの方法についてお話してきます。

どの方法も1つだけで使える方法ですが、複数の方法を覚え活用することで、爆乳セフレを作れる確率がグッと上がります

ぜひ各項目をチェックしていき、そしてあなたが出会い系を利用する際に実践してみてくださいね。

カップ数でプロフ検索


まずお伝えするのは単純かつ効率的な方法として、プロフィール検索でカップ数での検索ですね。

特に難しいことはなく、プロフィール検索で大きめのカップ数を指定して検索をするだけ

僕の場合は(そのときのヤりたい度にもよりますが)巨乳以上でも満足できるので、プロフでEカップ以上で検索をしたりすることが多いです

爆乳好きであればGやHカップ以上で検索すると良いかもしれませんね。

シンプルでありながら間違いのない見分け方・探し方ですので、まだプロフ検索を利用したことがない人は是非試してみてください。

※ただし出会い系によってはプロフィールでカップ数検索ができないところもあるので、その場合は他の方法で爆乳以上の女性を探していきましょう。

プロフ検索でスタイルチェック

次にプロフ検索でスタイルをチェックする方法について!

先に挙げたカップ数でのプロフ検索ができない出会い系の場合は、プロフィールのスタイルで検索をして爆乳かどうかを判断する方法が有効です。

例えば「ぽっちゃり」や「ややぽちゃ」などでスタイルを設定している場合、その相手は巨乳か爆乳の場合が多いですね

逆にスリムやスレンダーなどでスタイルを設定している人は、巨乳未満の控えめなおっぱいであることが多いです。

もちろん一概には言えず、スレンダー巨乳やモデル体型で巨乳の女性もいますが、体感的には「普通」以上の「ぽっちゃり」などの方が爆乳と出会えていますね。

ただポチャや太めが苦手な人もいると思いますので、そういった人はスタイルが「普通」までを基準として、その他の方法も合わせて好みの爆乳を探すのが良いでしょう。

特にポチャや太めもOKな人、よっぽどのデブでなければ問題ないなんて人は、ポチャ体型も含めてアプローチをすれば巨乳や爆乳セフレを容易に作ることができるでしょう!

プロフの写真やアルバム確認


爆乳以上の女性を見つける方法として、写真の確認はとても有効です

出会い系にはプロフ写真を登録する箇所があり、他にも日記・アルバムとして写真を投稿できる機能もあります。

意外とこれらの機能を利用している女性は多く、ササっとプロフやアルバムをチェックするだけでもおっぱいのサイズを簡単に確認することができたりします

例えば写真や日記を投稿・更新してる女性であれば、全体像から胸のサイズがわかるでしょう。

またバストを強調している写真を載せていたり、夏などの薄着シーズンの写真があれば詳しいサイズ感がわかりますね。

さらに言えば胸の谷間を強調している写真をアップしている人も多く、なんだったらおっぱいを丸々さらしている人も見かけます。

※ただし丸々おっぱい出しの写真をアップしている人は、どちらかと言えばお金目的の出会いを求めている人が多い感じなので、自分は敢えて避けるようにしています。

このようにプロフィール写真やアルバムに掲載している写真をチェックするだけでも、相手が巨乳か爆乳かが簡単にわかるもの!

メッセージのやり取り、アプローチ前に爆乳である確信が欲しい人は、ぜひ写真のチェックをしてみることをオススメしますよ。

写真を交換する

またシンプルですが写真を交換するという方法、これも爆乳かどうかを確認するための方法として活用したいですね。

出会う前に写真を確認し合うのは当たり前と感じる人も多いので、サイト上でも交換しても良いですし、LINEやカカオトークで連絡先を交換した後に写真を交換し合うのも良いでしょう。

※個人的には先にLINEやカカオなど直接連絡先を交換したほうが、サイト上での無駄なポイント消費を抑えることができるのでオススメです

敢えてお互いの顔の全体がわからないように、顔の下半分だけ交換しようなんてアプローチをして、顔の下半分を送ってもらえば自然と胸も映るように自撮りする人は多いです。

そうすると谷間の有無、また服の上からのサイズ感で大体のオッパイのサイズが分かりますね

また「会うときに着る服とか決まってれば、見間違えないように服の感じも一緒に」みたいなアプローチもアリです。

そうすればバストサイズがわかるぐらいの身体全体の写真に期待ができます。

ただ、相手によっては少し面倒に思われる可能性もあるので、無難に普通に写真を交換する程度にしておくのが良いかもしれませんね。

巨乳や爆乳好きと掲示板で募集


最後に募集の段階で巨乳や爆乳が好きなことを前面に出しておくのも良いでしょう

掲示板でセフレを募集する場合などは、恋活や婚活などとは違い、はじめからおっぱい好きであることをアプローチしておいても問題ありません。

楽しく過ごせるセフレ関係希望です、大きいおっぱいが大好きです!

このように書き込みをしてセフレを募集した場合、相手はおっぱいが大きいことやカップ数を初回のメッセージ時に載せてメッセージをくれることもあります。

また巨乳・爆乳好きだと書き込みで伝わるので、お胸のサイズが控えめな人からのアプローチは減る傾向にあります

スレンダー体型なセフレ、モデル体型なセフレも並行して作りたい場合はおすすめできない方法ですが、巨乳や爆乳に絞ってセフレ作りをする場合はオススメな方法ですね。

また「ややぽちゃ」や「ぽっちゃり」などで巨乳な女性からも、「おっぱいが好きなら体型はそこまで気にされないかも」とアプローチを貰える場合もあります。

いずれにしても巨乳や爆乳と出会える確率が上がりますので、募集時におっぱい好きであることを全面に出しての募集は有効だと覚えておいてくださいね。

【補足】直接聞くのは最後の手段


補足として会う前にズバッと直接バストサイズを聞くのはアリかについても触れていきます。

これは基本的にはNGとして考えて、直接「おっぱいのサイズはいくつ?」なんて聞くのは最後の手段と思ってください。

単純な話ですが身体だけが目的なのかと思われてしまうので、できれば避けたほうが良い方法です。

仮にお互いにセフレ関係が目的だとしても、やっぱり身体だけが目的だと思われてしまうと印象は悪くなるので、そこから良好なセフレ関係を築くことは難しいです。

ですので、仮に巨乳や爆乳が好きだと相手に伝えていたとしても、直接カップ数や胸の大きさを聞くのは控えておくのが良いのでしょう。

もちろんある程度メッセージのやり取りで仲良くなったあとであれば、軽めにカップ数を聞いたりするのはアリです

また相手から胸の話を振ってきたり、(書き込みでおっぱい好きだとしていた場合などは)「おっぱい好きなの?」と聞かれたりした場合は、流れで相手のサイズを聞くのは会話としても不自然ではないのでアリです。

ですが、数回のメッセージぐらいで仲良くなった気になってしまい胸のサイズを聞いたりすると、相手からの印象が悪くなる可能性が高いことだけは覚えておいてくださいね。

爆乳好きなら出会い系で効率よく相手を探してアプローチ


今回は出会い系で爆乳以上のおっぱいを持つ相手の見分け方・探し方のコツについてお話してきました。

・カップ数でププロフィール検索
・プロフィールでスタイルをチェック
・プロフ写真やアルバムで胸を確認
・写真交換時におっぱいもチェックする
・巨乳や爆乳好きと書き込んで募集する

上記のように出会う前の段階、アプローチ前の段階でも巨乳や爆乳を見分ける方法はあるのです。

先に触れたようにいきなり直接おっぱいのサイズを聞くのは、人によっては悪い印象を持たれてしまうのでNG。

だからこそ直接的に聞かずにおっぱいのサイズをスマートに確認して、関係を持ちたいと思った相手に積極的にアプローチをしていくのが良いでしょう。

今回の方法を実践すれば、1つの出会い系だけでもササっと爆乳セフレを作ることができるでしょう

もし複数の出会い系を並行した活用したならば、数人の爆乳セフレを作ることも難しくありません

巨乳や爆乳が好き、おっぱいが大好きな同志の方々は、ぜひ今回お伝えした内容で好みの相手を見つけ、そして関係を持つためにアプローチをしていきましょう。

爆乳とのセックスは胸がバルンバルン揺れ、パイズリは竿が丸々包まれての極上のパイ圧で、濃厚なプレイを楽しみつつ飽きることなく充実したセフレ関係を楽しむことができるでしょう!


※再生時に音が出るので注意!

爆乳との出会いは容易
出会い系を上手に使えば爆乳との出会いは容易です!
各種機能を使いこなし爆乳セフレと濃厚セックスを楽しみましょう!

コメントは受け付けていません。

爆乳出会い系ランキング

Ranking 1位PCMAX (特典ポイントも充実!!)


Ranking 2位ハッピーメール


Ranking 3位ワクワクメール